インフォメーション

令和元年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受賞致しました。
2019.11.11 Monday

この度日本平ホテルは環境省が、平成10年度から地球温暖化対策を
推進するための一環として、毎年地球温暖化防止月間である12月に、
地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その
功績をたたえる「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞いたし
ました。

 

活動概要

 

ホテルの全面建替えに伴い、先駆的な環境配慮建築及び高効率設備設計を導入。

全館消費エネルギーを電力に一元化し最新高性能省エネ機器類を導入すると共に

地熱を利用したクールヒートトレンチ空調システムや自然光を客室全域に採光した

ライトウェルシステム及び全館LED照明採用等を通して年間968トンーCO2の削減を

実現いたしました。また、地域の企業や児童の社会科見学受け入れ、県の啓発活動

への協力を通して、省エネ建築物の普及や環境意識向上に努めました。

 

 

 

 

【ライトウェル】

ホテル屋上に光を取り入れる採光口を設置。

この採光口により自然光を取り込み各階のバスルームの照明負担を軽減。

 

【クールヒートトレンチ】

館内地下1階に東西約180mの風道に外気を通過させる事で、

地熱活用した空調用の空気温度を調節。年間約3℃分の空調負荷軽減を実践。

 

【雨水利用】

屋根に降る雨を貯め庭園の散水に利用。

 

【屋上緑化】

宴会場の一部の屋根に屋上緑化を取り入れる事により、天井部分からの太陽熱の軽減。

 

【アルミルーバー】

玄関南側に外壁ルーバーの設置や窓を小さくする事により、太陽の熱を遮熱し建物への

直射を防ぎ、館内への温度上昇を軽減。

 

【高効率空調機器導入】

ヒートポンプスパーモジュラーチラー、冷温水ポンプのインバーター制御、客室には

VRF個別空調機器を導入しヒートリカバリー方式による高効率空調を実践。

 

【全館LED照明採用】

営業エリア及び管理部門全てにおいて照明はLED照明を採用し、大幅な照明負荷低減を

図っている。

 

【建物南面窓開口の最小化】

日中における太陽熱の室内への影響を最小限に抑制する為、窓開口を最小限で施工。

 

 

 

環境省ホームページはこちら

 

  • ご宿泊予約
  • レストラン予約

ご宿泊予約

チェックイン日


宿泊日数/室数






TEL.054-335-1131

〒424-0875
静岡市清水区馬走1500-2

  • 静岡市防火基準に適合しています